いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > メッセージカード・熨斗について

熨斗・メッセージカードについて

メッセージカードについて、熨斗(のし)の選び方とご指定方法についてご紹介しております。
お祝いやプレゼントの目的に合わせて、ぜひご活用ください。
ギフトをお手元で保管される方は、保管上のご注意を必ずご確認ください。

メッセージカード
ご自身で中にメッセージを記入できます!※メッセージの代理記入は承っておりません。

メッセージカードをご希望の場合は、ご購入手続きの「ステップ3」にてご指定ください。「標準」「お誕生日祝い」のどちらかをお選びいただけます。

カードは二つ折りとなっており、中面にメッセージを記入できます。メッセージは商品がお手元に届いてから、お客様ご自身でご記入ください。

※メッセージの代理記入は承っておりません。
※プチギフトアソートには「標準」タイプが付属しています。(「お誕生日祝い」はお選びいただけません)

とじる
熨斗(のし)
熨斗のご指定について

ボックス入り ギフトセット 一部のギフトセットは、熨斗のご希望を承っております。
ボックスの内側に熨斗紙を付け蓋をし、リボンラッピングをしてお届けします。(ベビー用ギフトボックスは仕様が異なります)

ご希望の方は、ご購入手続きの「ステップ3」にて、ご希望の熨斗紙のタイプを選択し、通信欄にお名前(名入れ)をご記入ください。

※熨斗紙対応の可否は各商品ページをご確認ください。
※ご注文の商品が熨斗紙非対応の場合、熨斗紙を付けずにお送りしますので予めご了承ください。
※ベビー用ギフトボックスは仕様が異なります。詳しくは商品ページをご確認ください。
※1注文につき、一種類の熨斗紙のご指定を承ります。
2個以上のご注文で別々の熨斗紙をご希望の場合は、熨斗紙の種類ごとにご注文ください。

熨斗のタイプをお選びください

熨斗紙は、贈り物の用途にあわせた水引と表書きの組み合わせをご用意しております。

熨斗のタイプをお選びください

〈 ご結婚 〉

結婚御祝

結婚御祝

寿(結婚御祝、引き出物など)

寿(結婚御祝、引き出物など)

結婚内祝

結婚内祝

〈 ご出産 〉

出産御祝

出産御祝

出産内祝

出産内祝

〈 その他のお祝い 〉

御祝(結び切り)

御祝(結び切り)

御祝(蝶結び)

御祝(蝶結び)

結び切りと蝶結びの違い・選び方

結び切り・・・結び目が硬く結ばれて簡単に解けないことから、ご結婚祝いや、一度切りであってほしい場合に用います。

結納、結婚、快気内祝いなどの場合にお選びください。

蝶結び・・・結び目が何度も結びなおせることから、慶事、一般贈答など、何度あってもよいことの場合に用います。

出産、子どものお祝い(入学・卒業、七五三、成人など)、長寿、開業・開店、新築・改築などの場合にお選びください。

お名前をご記入ください

ご購入手続きの「ステップ3」の通信欄に、お名前をご記入ください。
御祝いを贈る場合は送り主様のお名前をご記入ください。
内祝い・引き出物を贈る場合は、ご結婚・ご出産されるご両家、お子様のお名前をご記入ください。
詳細は下記をご覧ください。

お名前 名入れ をご記入ください

御祝いの名入れ

結婚御祝、出産御祝、その他の御祝の場合

送り主様のお名前、送り主様の会社名などをご記入ください。

内祝いの名入れ

結婚内祝、出産内祝の場合

ご結婚されたご両家の姓または姓名、生まれたお子様の姓名または名をご記入ください。
記入例(ご婚礼): 山田家/佐藤家、山田 太郎/花子 など
記入例(ご出産): 山田 桃太郎、桃太郎 など

連名の順番について

連名の場合は、役職や年齢が上位の方から順に右から左に連名します。
役職や年齢に関係ない場合は、五十音順にします。
夫婦の連名の場合、夫の氏名を右に、妻の名のみを左に書きます。

通信欄に記入される際は、右から記す順に/で区切ってご記入ください。
記入例(上図 連名の場合): 山田家/佐藤家 など

とじる
保管上のご注意

ギフトをお手元で保管される方へ

バデフィーの製品は、天然成分を使用して作られているためとてもデリケートです。
ギフトを相手の方にお渡しするまでの間、製品をお手元で保管される方は、必ず下記の注意事項をご確認ください。

【 保管上の注意 】

  • バスクリーマー製品は約35度以上のお湯で溶け始めます。保管の際は高温多湿や直射日光を避けて保管してください。
  • 製品の性質上、時間の経過とともに色が変わる場合がございます。変色しても品質に問題はありませんが、バデフィーの特徴的な形をお楽しみいただくため、なるべく早くプレゼントされることをおすすめします。
  • 食品の近くに置くと香りが移る可能性があるため、一緒に保管することはお控えください。
    さらに詳しい保存方法はご使用方法Q&Aをご確認ください。
とじる